スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しています    人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
                     ぽちっとしてね

子供達への想い

年が明けてもう6日も経ってしまいましたが

旦那が昨日から休みなので

やっと正月気分・・・って感じでもないか

さて。 前回の続きです

以前、セッションを受けた先生から

アメリカのセドナのサイキックヒーラーさんが

いつも東京だけなのですが

今回、初めて福岡にも来られるという情報をいただきまして

ワークショップと個人セッションを受けることにしていたのです

妊娠発覚の次の日がワークショップの日でした

セドナからやってきたヒーラーさんはご夫婦で

まず、奥様が

クリスタルサウンドヒーリングをしてくれました

(奥様はお名前もクリスタルさんと言うんですよ?^^)

初めて生の演奏を経験して・・・・

こんな状態になったのは初めて!!!

曲を聴いている間、何か悲しい事を思い出したとか

感動したとか・・・そんな事はなかったのですが

パッと一瞬、3人の子供達の姿が浮かんで

その時には鼻水が垂れるほど号泣していたのです

鼻水が垂れるまで気がつかなかったのですよ? 泣いていることに

それからは、何を思って涙が出るわけではないのです

ただただ、涙があふれてとまらない

私の中の奥の方から何かが開放されている 溢れ出ている

確実にそのような感覚がありました

演奏が終わり 今度はご主人(ブライアンさん)

参加者一人一人に、このワークショップを受けて

自分がどのようになりたいか

愛を感じるのはどんな時かという質問をされました

私は・・・・子供達との事を話しました
(妊娠の事は話しませんでした)


ブライアンは

「子供達がたとえいくつになっても60歳になろうと、あなたの事を必要とするでしょう

 いつでも必要としています。

 声だけでも大丈夫。あなたの声があれば元気になれる。
 
 子供達はいつでもあなたの事を愛しています。

 あなたもこの世界で最も愛しているもの。それが子供達

 大事な事は、罪悪感を感じない。後悔をしない。
 
 あなたは今でも彼らのお母さんである 
  
 あなたの愛が彼らを強くしているものになっていた

 だから、彼らは強いのです

 実際にあなたが成功している事。受け継いでいるという事

 近くにいなくてもそれを感じている

 感じるために近くにいる必要がない

 距離を越えるもの。それが愛です

 愛が肉体的なその感覚を超えた形でも存在する

 あなたが、こうしなければならないのではないかという

 罪悪感を持つ必要はありません

 時間が来ればあなたが好きなだけ

 子供達と一緒にいる時が来る

 魂という意味ではいつも一緒に近くにいる

 子供達が怖い思いをしたとき

 あなたの事を思い出している

 そうする事で子供達は怖さを感じなくなる

 それが子供達の人生にとっての力強さになっている

 子供達がいるという事、そこに愛を感じるという事

 素晴らしいことです

 罪悪感を持たない。感じない。感じる事は何もない

 あなたの愛を変えられるものは何もない

 すべてがあなたの愛を広げていくものとして使われていく

 いつも一緒にいてくれています

 あなたが悲しむよりも

 楽しく幸せであるという事を考えて欲しい。」とお話してくれました


3人の子供達の他に子供は欲しくなかった

これは、いつもそばにいてあげられない

何もしてあげれないと思っていた

私の罪悪感からの思いなのでしょう

この数日後に、ブライアンの個人セッションを受けたのです

そこでも、なるほど?というお話をしていただきました



                         次回へ続く

 


スポンサーサイト
ランキングに参加しています    人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
                     ぽちっとしてね

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます^^

皆様方にとって今年も良い年になりますように


いつの間にやら・・・

新年を迎えてしまってましたね

旦那が4日まで仕事なので

まったく正月気分じゃなくて

私も在宅の仕事があったので、今の間に片付けちゃおうと・・・

31日からはずっとパソコンに向かって座りっぱなしだったので

腰は痛いわ・・・ちょいとお腹もいちゃい


さて。

新年とはかけ離れた話になるかもしれませんが

記録ですので^^ お許しくださいね

私の妊娠、入籍につきましては皆様方にたくさんのお祝いのお言葉いただきました^^ 
 (とても嬉しかったです^^ ありがとうございました)

でも、私自身 はじめはまったく喜べませんでした

体調がおかしく、もしかしたら???と思っていた時も

何とか生理が始まらないかと・・・・

ホルモン系のアロマで数日間、腹部トリートメントしてみたり

ホルモン系のアロマは通経作用があるので

妊娠初期に使うと流産してしまう事もあり禁忌なのです

今まで、生理が不順で なかなか始まらないときは

アロマトリートメントをすると

だいたい始まっていたんですよ^^;

しかし、今回はまったく始まらず・・・・・・

これは・・・ダメだなと・・・・

病院に行ったのです

内診してもらいながら・・目の前にモニターがあるのですが

見る事ができませんでした

自分の目で確認してしまうのが怖くて・・・

診察していただいたのは、若い女性の先生でした

「妊娠されてますよ。良かったですね。」と

うわー・・・やっぱり・・・という複雑な気持ちのあとすぐに

無理無理無理・・・私、無理と思いました

無理だ!と思う理由は・・・

自分の体に自信がなかったのももちろんです

乳がんになりリンパも取って

右手はちょっと無理しただけで、浮腫が出たり、痛かったり

赤ちゃん抱くなんてできるのか?とか・・・・

抗がん剤を8クールやってるし・・・何か影響はないのか?とか

もう、高齢だから・・・子供に障害があったらどうする?・・・・とか

その不安を先生に相談したところ

抗がん剤は、もうかなり月日が経ってるので

影響は考えなくて良い。との事  

抗がん剤しながら出産される方もいらっしゃるそう

ただ、それよりも

高齢なので、どちらかといえばそっちのほうが心配だと

羊水検査をすすめられました

心配事は色々ありますが、無理だと思う一番の理由は

三人の子供たちです

私は、あの子達以外に子供は欲しくなかった

離れて暮らしているからこそ余計に・・・・

その日は、母子手帳が出ても良い時期でしたが

私が、迷っていたので

先生も「本当は、おめでとうございますって言いたいんですが。
    まだ決められないようですので、母子手帳も出しませんね。」と言われました

重苦しい気分で診察を終え

彼にメールをしました

何て言っていいのかわからずに

「妊娠8週目でした」と それだけ

すぐに返信がありました

「涙が出そうです」と それだけ

彼は、ずっと子供が欲しいと望んでいました

出会ってからすぐに

私の状況、子供達の事も話してて

もう、子供は産むつもりはないということも納得した上で

一緒に生活するようになったのです

でも、ずっと一緒にいると

やっぱり自分の子供を持ちたいという気持ちを諦めきれなかったようです

その事で、ケンカになった事もありました

最後にケンカしたのは私が抗がん剤中のお正月だったかな?

こんな体になってしまったし

私はもう子供なんて出来ないから!!!と言った私に

誰がそんな事決めた?先生がそう言った?決まったわけじゃないやん!!と彼

かなりな言い争いが続いた後

彼は私に向かって・・・「このハゲ!!!!!」と言ったのです

確かに・・・・抗がん剤で私はハゲになってました

なんだか・・・子供のケンカみたいな言葉に

思わずおかしくなって笑っちゃった^^

そんなこともあったな?

ちょい話がそれちゃいました

彼は子供が出来た事を、とても喜んでくれているんです

病院からもらったエコー写真を見ると

三人の子供達のときの事も思い出して・・・

みんなこんなんだったんだよね

それが、今ではあんなに立派に大きくなって

いつでも私のことを思って優しい言葉をかけてくれる

本当に・・良い子達に育ったな・・・・

このまだ形にもなってないような写真の子も

同じように育っていく権利はあるよね

そういう風に思って

まだ決断は出来なかったけど

出産するという選択肢もありかなと


この次の日に・・・・

出産を決断する出来事がありました



              次回へ続く
ランキングに参加しています    人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
                     ぽちっとしてね

入籍完了

メリークリスマスでした!!(1日遅れっ!!)

みなさま^^

たくさんのあたたかいお祝いのコメント応援のコメント

本当に本当にありがとうございます!!!!

とってもうれしかったです

こんなにたくさんの方々にお祝いしていただけるなんて幸せです

正直、家族とかにも喜んでもらえるとか思ってなかったんです

でも、みんな・・・みんな喜んでくれて

ほんと、嬉しいです^^ 

皆様^^ 更新もまちまちのこのブログに訪問してくださって

お祝いの言葉までいただいて^^

本当にありがとうございます!

心から感謝です^^



で・・・・

クリスマスイブの日に入籍してきました

狙ったわけじゃないのよ!

12日、18日の大安が日曜、土曜だったからさ

時間外受付に行くのもなんだか面倒

旦那は土日は仕事だし

それにね

12日は私の友達の再婚入籍記念日・・・

かぶって悪いってことはなかったんだけど

旦那の謄本が間に合わずでしたの

18日は私の三番目の子供の誕生日だったんだけど

うちの両親と同じ結婚記念日になっちゃう

これはそこはかとなく縁起が悪い!!!

で、次の大安

クリスマスイブ・・・

イブというよりこの日は旦那の誕生日です

そうそう。旦那の誕生日に入籍したのです

後でわかったのですが、私の姉夫婦がイブに入籍したそうです

かぶっちゃった

区役所に行くとイブ入籍を狙ったカップル・・・いたさ

みなさんお若い^^;

窓口でイチャイチャしちゃったりして

なんかすごく周りとの温度差が・・・

こっちはもうすでに長年連れ添った感ダダ漏れで

淡々と終了?

でもさ、イブだし誕生日だし

ケーキも買って

おうちでこじんまりとお祝いしました^^

なんだかバタバタと落ち着かない日々が続いたもので・・・(←言い訳)

お互いプレゼントはなく^^;

はは^^

年が明けてお財布でも買ってあげよう

春財布?



ランキングに参加しています    人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
                     ぽちっとしてね

一番報告したかった事

9月末のポート摘出手術が終わってから

私は体調が優れなかった

ずーっと体がだるくて

傷がイタイのもあって

リンパ取ってる方の腕(右手)を駆使しすぎて

ちょっと浮腫が出たり・・・ ちょっと触っただけでも痛いところがあったり・・・

気持ちもちょっと凹み気味になってた

そのだるい感じが普通になってきてたところで^^;

なんとなく・・・熱を測ってみた

37℃ちょっと・・・微熱がある

風邪の症状はまったくないしなー

なんだろう???と思いつつ

その後、毎日熱を測ってみた

1週間以上微熱が続いている

風邪?じゃなくて・・・・ちょっと気になる事があったし

重い腰を上げて、病院に行ってみました


まさか・・・まさかとは思っていましたが

奇跡が起きてしまいました

妊娠していました

抗がん剤治療中、副作用で生理はなくなりました

私はホルモン治療がなかったので、抗がん剤が終われば

生理が再開するかもしれないが

この年齢だから・・・もうこのままなくなるでしょう・・と主治医からは言われていた

しかし、頑張ったわ。私の体。

抗がん剤終了後、半年経ってから生理が再開しました

でも、でも

超・超・不順で

二ヶ月以上あいたり、量も微妙だったり・・・めちゃくちゃで

やっぱこのままあがっちゃうんだろうと思っていたところ・・・

この妊娠

ちょっと報告するのが遅くなりました

今、13週目ぐらいです

出産予定は来年6月

同居人が・・・・同居人から旦那に昇格(?)です

ってまだ籍は入れてませんが^^;

と・・・ブログ再開して

一番、報告したかった事です^^

色々、迷うところもありましたが、前向きに頑張って行こうと決めました

高齢で^^; かなり大変だとは思いますが

どうか・・・・・見守ってやってください


ランキングに参加しています    人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
                     ぽちっとしてね

報告4 手術室へGO!

逃げたくなる衝動をぐっとこらえて

手術室に到着

入り口で、主治医と術室担当看護師が待ち構えていた

(この看護師さん お若く、そこそこイケメンのお兄さんでしたよ  ちょっとびっくりした^^;)

緊張のあまり、急にう○こがしたくなったので

先生に「もう、二度と出てこないから!」とすてゼリフをはいて トイレへ・・・・

が・・ 結局何も出ずにすぐに立てこもりを諦めた

さ!行こう^^

と、ここの看護師も遊園地に行くかのように誘ってくる・・・

私の部屋は奥のほうだったので

いろんな手術が行われているだろう部屋の前をきょろきょろと社会科見学気分で看護師さんの後をついていった

到着(涙)

結構狭いのね  手術台、結構高いのね

必死で手術台によじ登った

心電図やらつけられて私の緊張は最高潮!!

尋常じゃない脈の速さに看護師もびっくり

「大丈夫ですか?」と声をかけられ・・

つーっと涙が出てしまった

それを見てやさしい看護師さんは「無理?きつい?無理なら先生とお話してみましょうか?」って

お話してどうなるんだろう?? ポート撤去はなしになるの?

いやいや・・・何のために3日も入院するんだよ。私。

グズグズ言いますがやっちゃってください

っていうかさ。先生は私のこういうとこ、よーーーーーーーくご存知だし

もう、慣れとる

さらっと流して手術へ突入!!

グサっっっ!!!!!!

くーーーーーーー!!!
 
イタイ・・・痛いよ・・・^^;

麻酔が強烈にイタイ(涙)

麻酔が効くのしばしの間待って

さぁ。 切りますよ?

切られてるのはわからない

ポートは深いところじゃなくて皮下なので

取るのにそんなに苦労はなかろう・・・と思っていましたが

2年間も私の体の中にいらっしゃったので

私の体はポートを取り込もうとしていたのか!!!

組織が巻いてしまってなかなか取れない

痛くはないんだけど・・・ぐいぐい引っ張られる感じが

なんともまぁ 気持ち悪い  だんだん痛いような気もしてくる

主治医は女性で 繊細で 私の組織からすこーしづつポートを剥ぎ取るように丁寧にしてくれていた

しかし、ひっぱる力はなかなかなもん

それに私も気持ち悪いし・・・痛いような気もするし・・・で

私は、手術台に縛り付けられているんだけど

引っ張られると

ピョン吉に引っ張られてるヒロシ状態よ

自然に体が浮いちゃうわ?

「うー・・・やめろー。やめろー。」という声にならない低いうなり声を上げていた^^;

すると・・・男の人の声で

「ジャキジャキ切っちゃえば??」と・・・・

誰?何? と目をあけると  いつの間にやら

もう一人先生が・・・

誰だよお前。私は知らないぞ

この2年間で、先生の顔ぶれもだいぶ変わったのよね

私の知らない先生が一緒に手術を見ていた

いやいや^^; いきなりなんだよ

ジャキジャキってひどいじゃない!!!

私の先生はそんな事はしないもん!!!

と思っていた矢先に

OKサインでましたー^^ 私いきまーす

って感じで・・・

ジャキジャキ切りだしやがった・・・・(涙)

まぁ・・おかげですぐにポートは取れたんですがね

めでたく縫合へ

ぎゃ!!!!イタイ!!!

麻酔がきれかけていました

追加の麻酔・・・だからこれも痛いんだって・・・(涙)

はぁ・・・・・・

案の定、大騒ぎでしたが

無事に終了 1時間弱の簡単なものでした

自分で手術台から降りて

歩いて手術室の外へ

私は大丈夫。 自分で病室まで帰れますと申しましたが

病室の看護師さんへの申し送りがあるからと

お迎えが来るまで待ってなきゃいけなかった

その間、イケメン看護師がついてくれてるんだけど・・・なんか気まずい^^;

手術中、怖がってヒーヒー言ってる私の頭を

子供をあやすかのようになでなでしてくれていた

なんとも・・・気まずい

15分ほど待ったところでお迎えが来て そこそこのイケメンさんに別れを告げ病室へ

同居人が来てるはずだが・・・いない・・・

どうも、手術の待合室で待ってる様子

仕方なく1階の待合室まで迎えに行き

自分で終了の報告をし

そのまま売店でアイスなんか買っちゃったりして^^

結構、元気

そうこうしていると、母と叔母がが登場^^

手術が終わったと知り、ホッとしたのかひとしきり騒いで帰っていった

はー・・・・・・

終わった。 これでもうこの病院に入院する事も最後だ(最後でありたい)

なんか・・・どっと疲れが出た

と同時に、麻酔がきれてきたのか

痛みが出てきて、熱も出てきて・・・・

その夜は、同室のお二人のおしゃべりにも一切返事もせず

バリ無視で安静を貫きました^^







ランキングに参加しています    人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
                     ぽちっとしてね
プロフィール

reikirio

Author:reikirio
人生色んな事がありました。離婚。乳がん。いやな事ばっかだな!何で生きてるんだろう。。じゃなくて。何で生かされてるんだろう。と思ったときから。全ての事柄に理由がある。何か使命があるのでは。。と感じるようになり。。今はレイキとオポノポノを勉強中です。 ウサギも飼ってるのでウサギさんネタもあるよ

おすすめ☆
誕生日性格占い
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。