スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しています    人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
                     ぽちっとしてね

報告4 手術室へGO!

逃げたくなる衝動をぐっとこらえて

手術室に到着

入り口で、主治医と術室担当看護師が待ち構えていた

(この看護師さん お若く、そこそこイケメンのお兄さんでしたよ  ちょっとびっくりした^^;)

緊張のあまり、急にう○こがしたくなったので

先生に「もう、二度と出てこないから!」とすてゼリフをはいて トイレへ・・・・

が・・ 結局何も出ずにすぐに立てこもりを諦めた

さ!行こう^^

と、ここの看護師も遊園地に行くかのように誘ってくる・・・

私の部屋は奥のほうだったので

いろんな手術が行われているだろう部屋の前をきょろきょろと社会科見学気分で看護師さんの後をついていった

到着(涙)

結構狭いのね  手術台、結構高いのね

必死で手術台によじ登った

心電図やらつけられて私の緊張は最高潮!!

尋常じゃない脈の速さに看護師もびっくり

「大丈夫ですか?」と声をかけられ・・

つーっと涙が出てしまった

それを見てやさしい看護師さんは「無理?きつい?無理なら先生とお話してみましょうか?」って

お話してどうなるんだろう?? ポート撤去はなしになるの?

いやいや・・・何のために3日も入院するんだよ。私。

グズグズ言いますがやっちゃってください

っていうかさ。先生は私のこういうとこ、よーーーーーーーくご存知だし

もう、慣れとる

さらっと流して手術へ突入!!

グサっっっ!!!!!!

くーーーーーーー!!!
 
イタイ・・・痛いよ・・・^^;

麻酔が強烈にイタイ(涙)

麻酔が効くのしばしの間待って

さぁ。 切りますよ?

切られてるのはわからない

ポートは深いところじゃなくて皮下なので

取るのにそんなに苦労はなかろう・・・と思っていましたが

2年間も私の体の中にいらっしゃったので

私の体はポートを取り込もうとしていたのか!!!

組織が巻いてしまってなかなか取れない

痛くはないんだけど・・・ぐいぐい引っ張られる感じが

なんともまぁ 気持ち悪い  だんだん痛いような気もしてくる

主治医は女性で 繊細で 私の組織からすこーしづつポートを剥ぎ取るように丁寧にしてくれていた

しかし、ひっぱる力はなかなかなもん

それに私も気持ち悪いし・・・痛いような気もするし・・・で

私は、手術台に縛り付けられているんだけど

引っ張られると

ピョン吉に引っ張られてるヒロシ状態よ

自然に体が浮いちゃうわ?

「うー・・・やめろー。やめろー。」という声にならない低いうなり声を上げていた^^;

すると・・・男の人の声で

「ジャキジャキ切っちゃえば??」と・・・・

誰?何? と目をあけると  いつの間にやら

もう一人先生が・・・

誰だよお前。私は知らないぞ

この2年間で、先生の顔ぶれもだいぶ変わったのよね

私の知らない先生が一緒に手術を見ていた

いやいや^^; いきなりなんだよ

ジャキジャキってひどいじゃない!!!

私の先生はそんな事はしないもん!!!

と思っていた矢先に

OKサインでましたー^^ 私いきまーす

って感じで・・・

ジャキジャキ切りだしやがった・・・・(涙)

まぁ・・おかげですぐにポートは取れたんですがね

めでたく縫合へ

ぎゃ!!!!イタイ!!!

麻酔がきれかけていました

追加の麻酔・・・だからこれも痛いんだって・・・(涙)

はぁ・・・・・・

案の定、大騒ぎでしたが

無事に終了 1時間弱の簡単なものでした

自分で手術台から降りて

歩いて手術室の外へ

私は大丈夫。 自分で病室まで帰れますと申しましたが

病室の看護師さんへの申し送りがあるからと

お迎えが来るまで待ってなきゃいけなかった

その間、イケメン看護師がついてくれてるんだけど・・・なんか気まずい^^;

手術中、怖がってヒーヒー言ってる私の頭を

子供をあやすかのようになでなでしてくれていた

なんとも・・・気まずい

15分ほど待ったところでお迎えが来て そこそこのイケメンさんに別れを告げ病室へ

同居人が来てるはずだが・・・いない・・・

どうも、手術の待合室で待ってる様子

仕方なく1階の待合室まで迎えに行き

自分で終了の報告をし

そのまま売店でアイスなんか買っちゃったりして^^

結構、元気

そうこうしていると、母と叔母がが登場^^

手術が終わったと知り、ホッとしたのかひとしきり騒いで帰っていった

はー・・・・・・

終わった。 これでもうこの病院に入院する事も最後だ(最後でありたい)

なんか・・・どっと疲れが出た

と同時に、麻酔がきれてきたのか

痛みが出てきて、熱も出てきて・・・・

その夜は、同室のお二人のおしゃべりにも一切返事もせず

バリ無視で安静を貫きました^^







スポンサーサイト
ランキングに参加しています    人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
                     ぽちっとしてね

報告3 ポート摘出

9月27,28,29日と入院しまして

ポートを取りました

久しぶりの入院 2年ぶり

看護士さんも、知らない顔もちらほらとありましたが

ほとんど顔なじみで、なんだか懐かしい

懐かしむのもどうかと思うね・・・

できればもう二度と行きたくない所だもんね

今回は手術といっても、たいした手術ではないので

入院初日、特に検査とかも何もなく・・・

ゆっくりアロマの試験勉強ができるなーと

思ってたのに

その部屋に同時に三人入ったの

4人部屋で初日は三人だけ

私以外の二人は乳がんの手術での入院

このお二人が・・・・しゃべるしゃべる・・・

テレビを見る暇がまったくなかった

テレビカードが減らなくて良かったと言えば良かったが・・・

自分が飼っているインコの性の問題からご主人の性の問題まで
(なぜ性の問題なんだ??)

まぁ。話題が尽きなくて^^ 夜中まで話をしてました

楽しかったけど疲れましたわ?

二日目、私は手術なんですけど

その日は乳がんの手術が3件入っていて

それが終わり次第の私の手術になるそうで

時間がはっきりしない

だいたい、15時以降になるんじゃないか・・・ということで

昼食までとってもかまわないって

簡単なものとは言え、一応手術なので

親族の誰かが来てくれないといけないのね

同居人が休みだったので、当然来てくれますが

親族ではないので^^; 一応母にも来てくれるようには頼んでいた

どちらにも15時ごろに来るように・・・・

その日は朝から超!緊張

術前に主治医が点滴をするのですが

私の主治医。乳がんの手術の時、点滴を入れきらんかったのです

4回ももらした挙句・・・私はパニックに陥り

ほかの先生が駆けつけ入れてもらった次第でございます

そういうことがあっての、ポートを埋め込む事にもなったんですがね

今回の点滴はポートを取っちゃうから

もちろん、腕に点滴しなきゃだな?

また、もれちゃうのかな?

同じ主治医で、私より前にポートとった人が

2回もらされたって言ってたなー・・・・

うー。やだなー

と思っていたところ

先生登場

「今回は点滴はしないから。」

ですと

え??いいの????

まぁ・・・いいか

その代わりに手術の前から抗生剤を服用ということらしい

それでいいのか・・・・ちょっと不安

落ち着かないながらも、なんとか昼食を済ませました

その直後に担当看護士さんが術着を持ってきた

まだまだだけど、着替えててね?^^と

なんか・・・遊園地にでも行くかのように陽気なお誘い

まだ時間あるのに・・・・トイレに行って着替えよう・・と

トイレへ・・その途中で主治医と遭遇

私のどんよりした表情を見て

「まだ手術室から何の連絡もないし^^まだまだだからっ。」って

そうかもしれないが、緊張するよね?!!

入れるとき、めっちゃくそ痛かったんだもん 恐怖

2年間左胸の上あたりにポートはずっといらっしゃって

抗がん剤の時にはホント、このおかげで楽だったんだけど

やっぱ異物だから、たまに疼いたり違和感あったりしてました

ポートを取ったら、一段落

これで、終わったような気がする

いや。終わるんだ・・・私の乳がんはこれで終わりだ  と思うようにしよう

と、気持ちを落ち着かせていたのに!

看護士登場

「手術の時間が決まりましたよ?^^ 5分になったら手術室に入ります?^^」

5分?? 5分って? 何時5分???

「13時5分です?^^」

は???? 今、何時よ・・・・・・

12時50分!!!!!!!!!!!!!!!!!!!あと15分じゃないかっ!!!

なになになになに!!!!!!

さっき先生はまだまだだって言ってたじゃん!!!!

いきなりすぎて、小心者の私はパニック

昼ごはん食べて良いっていうから・・・・食べたばっかりだよ!!

「あー・・・ご飯^^いいよ食べてても全麻じゃないし^^ あれ?ご家族の方は???^^」

あーた達が15時以降って言うから・・・その頃に来いって言っちゃったわよ^^;

「えー・・・手術室に確認してみます?。」

と・・・

「いいそうです^^ 家族の方いらっしゃらなくてもいいってですよ?^^」

はぁ・・・・・

確認したところ、同居人はもう近くまで来ていましたが・・・間に合わず

手術室へGO!!

点滴もしてませんし・・・

もちろんストレッチャーも車椅子もなし

自分の足で歩いて手術室まで行きましたよ

反対方向に走って逃げてやろうかと思ったよ



 次回に続く・・・・・
ランキングに参加しています    人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
                     ぽちっとしてね

検査結果発表?

病院。10時の予約で

早めの9時半頃到着?なんだけど・・

絶対、待たされるんだよね

時間つぶしに、通信教育のテキスト持って行ってたんだけど

入院してた時の、同室メンバーといつも部屋に遊びに来ていたお向かえの部屋の方が

みなさん揃っての外来! 

まぁ!!久しぶりに会えて嬉しかったわ?!!

友達と病気について話したりするけど

やっぱり、同じ病気をした人と話しをするのは違う

同じ時期に治療をしたから特に

もうね、4人のうち二人は脱ヅラしてた!!

1人はしっかり伸びてて長めのショートって感じで

本人はまだまだ不本意みたいだったけど

傍から見ると、もうバッチリ!!

もう1人の方は、ちょっと気合の入った蓮舫って感じ

私も、秋ぐらいには脱ヅラできるかな^^

結局ね10時予約だったんだけど、呼ばれたのは11時半頃で・・・

でも、今日はみんながいたからあっという間に時間が過ぎて苦にならなかったわ

それぞれ、治療の内容も違うから

お互いがお互いを「良く頑張ったね」と褒め称え合い^^;

愚痴を言い合い^^

ホント楽しかった

そうそう。

検査の結果ですが

「造影剤を入れてない状態で見た限りで!!!!異常なしです。」との事^^;

今度から、泣いても無理やりでも造影剤入れるようにしてください・・と頼みました・・・

ってか。。。もう泣かないようにします。。。

一年にたった一度の検査ですもんね

大事にしなくちゃだわ

でっでっで!!

やはり・・・・

「さて・・ポートどうする??いつはずす??」と・・・

はい!来た?!!!!!

忘れんぼさんの先生だけど・・・

ポートをはずす事は覚えてたのね・・・そりゃそうよね・・・

「いつはずす??」と言われましても・・・ねぇ

はずすと決めたら、ダラダラと入れてる意味がないから

早めにしましょう・・・ということで

一応、9月に入院する事に

8月の初めに、再度病院に行って

入院の日にちをきちんと決める事になりましたーーーーーー!!!

うー!!びびるぜ!!!!!!
ランキングに参加しています    人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
                     ぽちっとしてね

ポートとは・・・

先日の日記を読んでいただいて(私のミスで消えてしまったのですが・・・)

ほとんどの方が「ポート」とは何ぞや????と思われたことでしょう

ポートについては乳がん日記の中で書いていこうと思っておりましたが

乳がん日記をさぼり?気味で・・・

そこに至るまでにまだまだ時間がかかりそうなので

今回説明させていただきます

みなさんご存知の通り

私の血管は注射がしにくい

おまけに極度の針恐怖症

ぶっちゃけ、主治医がイヤになったのでしょう・・・・(私もイヤだが・・・)

私の病院は、採血とか検査以外の注射は主治医がすることになっているのでしょうか?

手術室に入る前に病室で点滴があったのですが

私の主治医ときたら!!

4回も点滴漏らしやがった

点滴が漏れたらすごく痛いのよ!!!!

結局入れきらんで、他の先生がやってきて一発で入れたんですけどね・・・

その時、手術前の緊張と、注射の恐怖と、漏れた痛さで

案の定、パニくったのでした

そんな私を見て、主治医は「こいつは大変だ!!!」と思ったのでしょうね

抗がん剤の時はポート(皮下埋め込み型ポート)を入れましょう・・・と言われたのです

抗がん剤はつよーい薬なので漏れたら大変!!

私も納得。了承。

抗がん剤が始まる二日前ぐらいだったかな??

手術室に入ってポートを入れました

(この時も手術前に腕に点滴したのですが・・・主治医ったら!!!2回漏らしましたよ)

現物を見たわけではないので、なんとも言えませんが

私が思うに・・・

コーヒーに入れるときのフレッシュミルクあるじゃん

あの小さなカップに管が付いてる感じではないかと

それを左胸の上辺りに埋め込むのです

局部麻酔でするのですが・・・

怖がりの私は、すぐに眠らせて欲しいとお願いしていたのです

しかし、初めから強い麻酔は使えないと言われまして・・・

しっかり意識のある中での作業

まずさ・・・・麻酔自体が超痛いの

切られたのはわからなかったんだけど

管を左の腕の方・・心臓近くの静脈に通すようで

それがめっちゃくちゃ痛い

ぎゃーぎゃー泣きわめきましたよ

あまりにも痛がるので、何回か麻酔を追加してくれたのですが

効かない・・・・ってか麻酔も痛いんだってば

どれぐらいの時間かかったでしょうか・・・わかりませんが

最後まで痛くてぎゃーぎゃー言っておりました

ポート挿入後に肺に傷つけて入ってないか確認するために

レントゲンを撮るのですが

その頃にやっと麻酔が効いてきたようで

急に眠気に襲われ・・・・

しかし、レントゲンの板を背中の下に引かないといけないので

背中を浮かせるよーーーー!!と叩き起こされ・・・・

もう・・・散々です

その後は麻酔のせいで夕方まで爆睡です

おかげ様で、術後の痛みを感じずにすみましたがね

でもね、やはり異物が入っておりますので

慣れるまでは多少痛みはありました。 今でもたまーに痛む事もありますよ?

それでもポートを入れて、抗がん剤は断然楽!でした

左胸上にあるフレッシュミルクのカップのようなものに

ぐさ!!!と針を刺してしまえば

後は管を通って薬は入って行ってくれるし

漏れる心配は一切なし

私の見苦しい身体公開で申し訳ないのですが・・・・
DSCN1348[1]_convert_20100703222554
太ってしまってわかりづらいですが・・・

傷の下にちょっとポコってなってる部分があります

それがフレッシュミルクのカップのようなところです

ポート用の針は普通の針より少し太く長いので刺す時に痛いときもありましたが

だいたい大丈夫でした

抗がん剤の注射は主治医がしたのは1回だけで

あとは、センチネルの時の注射の上手な関西弁の先生がしてくれたので^^

でもね・・なんとも妙な感覚・・・

プラスチックに針を刺す時を想像してみてください

針が入るとき、摩擦があり「ごごごご」って音がするでしょう

もちろん抜く時も

その感覚があるのよね?

て。。多少違和感もありますが

抗がん剤をしている最中も両手は自由なので

良かったよ^^

ポートは半永久的に入れてていい物らしいのですが

やはり異物なので・・・

乳がんが再発する可能性が高い2年間の間は入れとくけど

その後は取りましょう・・・と言われてます

んー・・・・・・

抜く時は・・入れるときより痛くないよね^^;

いつ抜くんだろう・・・

来週の月曜日検査結果の発表があります

その時に何かお話しがあるでしょう

びくびく
ランキングに参加しています    人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
                     ぽちっとしてね

大変申し訳ございません・・・・

皆様・・・大変申し訳ございません・・・

先日の記事

「造影剤・・・しゅん」というものを書いておりましたが・・・

私のミスで記事を消してしまいました!!!!!!!!!

コメントをいただいた方々

koharu!さん グラミ?さん あずさん さつきさん sachiko.tさん なんくるないさ@さん

Bikkyママさん り。さん ぱんださん

本当に申し訳ございませんでした!!!!!!

コメントも消えてしまいました!

記憶を辿ってお名前を書かせていただいております

もし!失礼な事に、お名前に漏れがあった場合はどうぞ・・・お許しください

以後、気をつけます。


6月29日に1年に一度の

骨シンチと、CTの検査がありました

乳がんが転移する可能性がある 肝臓 肺 骨の検査です

まず、朝一番に骨シンチの造影剤を入れるのですが

元々、血管がとりにくい上に

針恐怖症の私は

抗がん剤をするために皮下埋め込みポートを入れました

カルテに主治医が「極度の針恐怖症のため、検査の際もなるべくポートを使ってください」

と書いてくれてますが

検査のところにはポート用の針が常備してなくて

腕からすることになったのです

やはり血管がとりにくく

あーでもない・・こーでもないと

どこから針を入れようかと

スタッフさんが悩みだしたもので・・・

恐怖が襲ってきまして・・・ついつい・・・

つーっと涙がでてしまったのです

ここのスタッフさんはとても優しいので

パニくったわけでも、騒いだわけでもない・・ただ、静かに泣いただけなのですが

結局、骨シンチはポート利用

CTは造影剤なし!!!という事で検査が行われました

ポート用の針を探し出して来てやってくれたのですが

これがなんとも痛い!!!!

今までのポート利用の中で一番痛かった・・・久しぶりだったこともあるのでしょうが・・・

こんな事なら普通に腕からしてもらった方が良かったな

ごっつ痛い思いしたし、CTは造影剤無しになったし・・・

同居人には怒られるし・・・・

自己嫌悪

へこみます


という内容の日記でした!!!!!!!
ランキングに参加しています    人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
                     ぽちっとしてね
プロフィール

reikirio

Author:reikirio
人生色んな事がありました。離婚。乳がん。いやな事ばっかだな!何で生きてるんだろう。。じゃなくて。何で生かされてるんだろう。と思ったときから。全ての事柄に理由がある。何か使命があるのでは。。と感じるようになり。。今はレイキとオポノポノを勉強中です。 ウサギも飼ってるのでウサギさんネタもあるよ

おすすめ☆
誕生日性格占い
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。