スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しています    人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
                     ぽちっとしてね

乳がん発覚 その2

「はい。癌ですね」

と、かっこよく自分自身に告知したときは妙に落ち着いてた

しかし、診察室を出て今後の全身検査?手術までの説明を看護士さんに受けると

私はどうなってしまうんだろう・・・と
涙が出てきました

それから3日間泣きました。

乳がんはわかった。それはわかった。見たし。
その他は大丈夫なのだろうか。
あちらこちらに転移してるんじゃないだろうか。

この心配がどんどん膨らんで
怖くて怖くて
身動きが出来なくなってしまいました

これからどうするのかも考えないといけないのに
(検査した病院は方角が悪かったので、そこで手術をするつもりはなかったのです)
怖くて、自分の病気のことについて調べる事も出来ませんでした。
イヤでした

その間
姉が色々と調べてくれていました

姉は上は中3、下は年長と4人の子供を持っており
かなり広いネットワークをお持ちでした

乳がんになった友達も何人かいました。

調査の結果。
病院は国立の癌専門の病院にしました(ここまで言うとどこかわかるよねがーん

今はセカンドオピニオンも当たり前なので
すぐに紹介状を書いていただき
ソッコウで母と行きました

そこの病院は初診は部長が診てくれるのです

この部長が乳腺ではかなり有名な名医なんですが
これまた物腰が柔らかく、紳士で
とても好感のもてる方でした。

ほんとに偉い人ってこんな感じなんだな・・・と思ったよ

前の病院からマンモの写真を持って行ってましたが、再度マンモを撮影。
その後、エコー。
一旦診察

母と二人でお話しを聞きました
「もう。前の病院で聞かれてるのかな?はっきり言っていいのかな?」
とその時は少し厳しく・・・

「間違いなく癌です」

はい2度目? ダメ押しの告知?

またまた涙・・・





スポンサーサイト

テーマ : 頑張れ自分。
ジャンル : 日記

ランキングに参加しています    人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
                     ぽちっとしてね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして

ホ・オポノポノ、極めてみれば、癌もなくなるかも…。
 ホ・オポノポノで有名なヒューレン博士が、ある病棟に行ってしばらく居ただけで、病棟の患者が全て何事もなかったかのように帰宅したっていう話、私は信じたいです。
 reikirioさんが色んな体験をするのは、きっと何かの使命があるからなんですね。
 ちょっと素通りできなくて、コメントさせて頂きました。
 

桃子さんへ

コメント有難うございます
そうですね。以前は、何かあるたびに
「なんで私ばっかり」という思いがありました
病気してからはそう思わなくなり、自分で引き寄せてるんだとなんとなく気づき始めました。
もう病気したくないです(涙)
ホ・オポノポノの考え方は、私の心にしっくりきました。
焦らずに、自分の使命は何なのか・・ゆっくり探して行けたらいいな・・って思ってます。
プロフィール

reikirio

Author:reikirio
人生色んな事がありました。離婚。乳がん。いやな事ばっかだな!何で生きてるんだろう。。じゃなくて。何で生かされてるんだろう。と思ったときから。全ての事柄に理由がある。何か使命があるのでは。。と感じるようになり。。今はレイキとオポノポノを勉強中です。 ウサギも飼ってるのでウサギさんネタもあるよ

おすすめ☆
誕生日性格占い
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。